一般社団法人 徳島県測量設計業協会 本文へジャンプ
社会貢献・広報

○ 防災啓発番組の制作 PDF
  「徳島の環境 防災 まちづくり 〜わたしたちの防災〜」の制作及び放送
                  (平成26年7月から平成27年6月まで・6回放送)

○ 大学への講師派遣
  ・徳島大学工学部建設工学科(現:理工学部社会基盤デザインコース)への
   測量実習講師 2名          (平成6年4月から現在まで)
  ・職業能力開発校 徳島木匠塾 講師 1名
                         (平成7年4月から平成14年まで)
  ・徳島大学工学部建設工学科(現:理工学部社会基盤デザインコース)への
   測量学講師   2名         (平成24年4月から現在まで)

○ 測量機器の寄贈
  徳島県立那賀高等学校へ、トータルステーション等5台を寄贈
                         (平成17年9月)

○ 徳島県OURロードアドプト事業    (平成18年8月より)
  徳島県内の県道の清掃・美化活動を実施する。
   実施地区 中央1地区 国道438号線・県管理区間(徳島市東大工町)
                  沖ノ洲埠島線(徳島市東吉野町)
          中央2地区 徳島鴨島線(名西郡石井町)
          中央3地区 鳴門池田線(鳴門市大麻町)
          西 部地区 鳴門池田線(美馬市脇町)
          南 部地区 中林港線(阿南市見能林町)

○ 新町川ネーミングライツ事業     (平成22年11月より)
  徳島市中心部の新町川河畔は、住民参加による景観づくりとして整備を進め、
  「ひかり」と「健康」をテーマに、安全・快適なウォーキングが楽しめる住民交流
  の場として親しまれています。
   徳島県では、新町川河川管理道路(遊歩道・かちどき橋〜佐古大橋間の約
  1.8Km)について、美しく保全し幅広い活用のための維持管理を、協賛型の
  施設命名権(ネーミングライツ)事業により官民協働で実施しており、当協会は、
  これに賛同し参加しました。